« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

ハロウィン。

昨日は英語教室のハロウィンパーティでした。
七五三の縫いもので忙しかったので今年は簡単なコスチュームを作りました。


今年の二人のリクエストは、『おばけカボチャ』と『魔女』。


まずはichiくんのおばけカボチャ。
131023

ダイソーで売っているフェルト生地を使ってリーズナブルに制作^^
オレンジ2枚、黒1枚、黄緑1枚の計4枚(400円)で完成~。

首の入る部分を切り取って肩を縫い、腕を通す部分を残して両サイドを縫い、裾にゴムを通しただけ。フェルトは布端のほつれがないので処理がラクラク。


そして同じ生地で、
1310231
おばけカボチャの帽子。

フェルト2枚で帽子と服を完成させたかったので、最初に帽子の分を裁断して残りで上のコスチュームを縫いました。
帽子は一度別の手持ちフェルトで試作を縫って、サイズを確認してから型紙を補正して本番用を縫いました。帽子の縁にはゴムを通してあるのでズレずにフィットする感じにしました。


一方、momoさんのリクエストは魔女ということで、
1310232
ソフトチュールを使ってチュールスカート作りました。
ウエストゴムにチュールを縛りつけただけのミシン不要の簡単スカート。
裁断から完成まで30分もかからなかった^^
チュールの色はichiくんの衣装とも合うようにオレンジと黄緑を入れて、魔女の帽子の紫のリボンにも合わせて紫も入れました。

そして、
130417
以前作ったこの黒のチュールスカートに重ねると・・・、


1310233
魔女のスカートの完成~。

あとは、去年私が幼稚園のハロウィンパーティで使った魔女の帽子とマント(マントはmomoさん用に丈を短く直して)を着て、魔法のスティックを持てば立派な魔女っ子に変身^^

去年に比べると手がかかっていなかったけど、二人ともすっごく喜んでくれました^^
ichiくんなんて、『おかあさん、忙しいのにぼくに素敵な衣装を作ってくれてありがとう』ですって(泣)。思わず母は目がウルウルでした。

1310276
ハロウィンパーティの会場にて。


1310275
久々に再会のお友達もいっぱいいて楽しいハロウィンパーティでした^^

|

本日のランチ。

今日はichiくんのリクエストで二人でパン作り。
 
 
プレーンとはちみつチップ入りの二種類。
 

|

紋付羽織袴。

今年のichiくんのお誕生日プレゼントとしてコツコツ作ったもの。

131007
羽織袴。(写真は貼り紋を付ける前)


七五三用にスーツを作ろうと思っていたところ、本人が着物が着たいと言うのでそれならと作ることに。
momoさんの三歳の時に初めて着物を縫って、その後浴衣や甚平を何枚か縫ったので何とかなるでしょ!って言う軽いノリで今回も始めてしまいました^^;


まず最初に作ったのが袴。
1310071_2
後ろ側。

1310072_2
表側。

生地は袴地を2.6m使用。
オーソドックスな袴にしたかったので、縞柄に。


残った生地で角帯を作りたかったけど、生地があまり余らなかったのでワンタッチの角帯を作りました。
1310073
大体の寸法とデザインはネットで売られている商品の画像や説明を参考に。

1310074
マジックテープで止める仕組み。
中にはキルト芯を入れて厚みを出しました。


そして次に取り掛かったのが単衣の着物。
131018_2
色で悩んだけど、シンプルにしたかったので黒に。
日本人は黒が一番似合うと思う(←私の勝手な思い込み)。
と言うことで、ポリエステル縮緬の黒で縫いました。

裏地の付かない単衣の着物は浴衣と同じ作業なので一番楽でした。
ただし、型紙起こしが洋服と違って長さがあって大変(洋服の場合は前身頃と後ろ身頃に分かれているけど、着物の場合は1枚につながっているので)。
それに時間がかかってしまいました。


そして最後に作ったのが裏地付きの羽織。
1310181_2
こちらも着物とお揃いの生地で。
裏地はベンベルグのカーキ色を使用。水玉とかチェック柄でもかわいかったかなぁと後で思ったけど渋い感じでこれはこれで良いかな。
裏地付きなので少し戸惑った部分(本の意味が理解できず)もあったけどmomoさんの時の被布の手順を思い出したりして何とか形に。

そして、無地の着物だったので5か所に貼り紋を付けました。
遠目で見ると貼ってあるとは分からない出来栄え^^
これで紋付き羽織袴の完成。


袴を作り始めたのが6月下旬。夏休みは作業を中断し、その後いろいろと学校や園のイベントがあったりして最後の羽織が仕上がったのが10月の1週目。
ギリギリなんとか間に合って無事に七五三の日を迎えることができました。
男の子は最初で最後の七五三。
きれいに着付けてもらって凛々しくなった姿を見た時、頑張って良かったなぁって思いました^^

1310121_3
すごく似合っていました(自画自賛)。


***************************

使用した材料や道具たち(一部)





襦袢


ポリエステルちりめん 黒


袴地


男児半襟

|

七五三。

先週の土曜日に両家揃って七五三詣をしました。
場所は三歳の時と同じところ。

1310122


9時に着付けスタート。
ichiくんは着付けのみだったのであっと言う間に終わりみんなのところへ。
momoさんはヘアセットとメイクもあったのでたっぷり1時間強かかりました。

この日のために髪を伸ばしてきたのできれいな日本髪を結ってもらえて良かったです。
メイクしてもらうのがすごく嬉しそうでした(笑)。
着付けの時は帯を締めるたびにヨロヨロしていて、みんなに『大丈夫?』『頑張って』って言われながら。義母の着物と帯を子供用に仕立て直したものだからかなり重くて子供にはちょっと大変だったかも。

しかもこの日の気温は30℃(驚)。想定外の暑さ。
着物を着ているし具合悪くならないか心配だったけど、神社の木陰は涼しかったし厳かな雰囲気にテンションも上がって、お上品な女の子になっていました(笑)。
131012


一方ichiくんは、相変わらずマイペースにちょこまかちょこまか。着付けも早かったのでのんびりロビーでくつろいだりして。
神社でも普段穿きなれないぞうりだからと念のためスニーカーも用意していたけど、平気で歩き回ってました。
1310121


七五三の1ヶ月前とあってか他の参拝者も無く、我が家だけで御祈祷して頂けました。
御祈祷の間、不安げなichiくんの背中をずーっとさすってあげているmomoさんの姿が印象的でした。
天候にも恵まれ(恵まれ過ぎ?)て両家の祖父母と一緒に七五三詣が無事に終わり、大きくなったなぁなんて子供達の成長を実感した日でもありました。

|

本日のお弁当。

131009
ハロウィンおばけ弁当。


週末から熱を出していたichiくんでしたが、今朝は熱も下がり咳も治まってきたので登園しました。
幼稚園に行くかどうか迷っていたので(ichiくんが起きるのが遅いので、体温とか測るのが遅くなった)、時間ギリギリに作り始めたお弁当。冷凍庫に作り置きしておいといたハンバーグに救われました。←写真じゃ見えないけど(笑)。
で、ハロウィンも近いので今日はおばけのおにぎり。

病み上がりだし食欲ないかなぁって思ったけど無事に完食^^
先生曰く、『幼稚園でも元気にお友達と遊んでいました』とのこと。
あー、良かった。

一方、momoさんは今日は校内マラソン大会の日でした。
応援に行ったら、楽しそうに頑張って走ってました。
優勝とは程遠いけど(笑)、自分が立てた目標10番台をクリアできたので今日のおやつはご褒美アイス♪
20日の市民マラソンに旦那さんと親子ペア走で走るので、この調子で頑張って欲しいな。


さて、今週末は山梨で七五三。
七五三の後は埼玉にも帰るので、体調が少しでも回復するように早寝させなくては。

|

本日のお弁当。

131002
バス遠足弁当。


今日は園バスで遠足の日。
なのでリクエストのサンドイッチをバスの形にしてみた。
サンドイッチは玉子サンドとジャムサンド。
今日のデザートは実家から届いたかいじ。


台風が来てるけど、雨は何とか午後までもちそう。
momoさんが朝、窓辺にテルテル坊主を作ってくれたからきっと大丈夫。
ichiくんはお友達とのおやつ交換が楽しみみたいで朝からウキウキしてました^^

|

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »